スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費増税を次期衆院選の争点に 仙谷戦略相(産経新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は13日の記者会見で、平成23~25年度予算の大枠を示す「中期財政フレーム」について、消費税率引き上げを「何らかの格好で文字として書かざるを得ない」と述べ、前向きな姿勢を重ねて示した。その上で「消費税だけではないが、税制改正、歳入改革を掲げて選挙しないと国民に対してはなはだ失礼になる」と述べ、次期衆院選の争点に掲げるべきだとの認識を示した。

 鳩山由紀夫首相が「消費税を4年間は上げない」と繰り返してきたことについては「4年間とは(衆院の)任期中ということだ。衆院選で(任期は)リセットされる」と述べた。

 菅直人副総理・財務相も13日の記者会見で「ある長さで見れば、(消費税増税は)必ずしも景気にマイナスではない」と指摘した。

 こうした発言に対し、民主党内からは、7月の参院選への悪影響を懸念する声も出始め、小沢一郎幹事長が主導するマニフェスト堅持論を巻き込んだ党内論争に発展しつつある。

【関連記事】
鳩山政権が増税路線に転換? 財務省の思惑チラリ
仙谷国家戦略担当相 「次期衆院選で消費税アップ掲げる」
政府・民主のマニフェスト作成 定まらぬ基本路線 首相指示書にダメ出しの珍事
「消費税10%へ段階的引き上げ必要」御手洗経団連会長
平沼新党 参院選10議席目標 消費税10%方針
外国人地方参政権問題に一石

牛肉輸入問題、再び平行線=協議継続は約束-日米農相会談(時事通信)
「国家公務員の働きに感謝」新人キャリアに首相訓辞(産経新聞)
子供が死亡した家に「子ども手当」の申請書を誤送 港区(産経新聞)
参院比例に3人擁立=維新新風(時事通信)
米露新条約に「歓迎」「期待」…広島・長崎(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

たけやまともるさん

Author:たけやまともるさん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。